探偵事務所への最終的な清算



探偵事務所への最終的な清算

調査が終わり、探偵事務所から調査結果について報告がなされたら、最後のステップへと移ります。どんな調査でも、最後は費用の清算を行うことになります。この費用の清算については、できるだけスムーズに行うようにしたいものですが、どんな点に留意すれば良いでしょうか。

まず、清算の際に支払う費用の詳細について確認しておくことです。もし支払う必要があると分かっているのであれば、最終清算の際ではなく、初期の段階で支払っています。その方が後になって手続きが煩雑になるようなことがなく、スムーズに清算を終わらせることができるからです。しかし、初期の段階で支払うのではなく、調査の最後に支払いが生じるケースもあります。例えばですが、交通費やガソリン代、高速代や食事代といった類の費用は、当初よりもかかることだってあります。もし調査そのものが進むペースが速いようであれば、より少ない費用で済むことになりますが、被調査者の情報について結果を出すために、どうしても多くかかってしまうようなことだってあるのです。

こういう場合は調査の最後でまとめて清算という形になります。この時、料金を請求されたからといって、そのまま支払ってしまうのは良くありません。というのも、確認しないで費用を支払ったからといって、その費用が何に対して使われたのか、そして本当に必要な費用なのか確認できていないのです。これでは不要な分まで支払いをしてしまうことになるので、良くありません。

関連記事

  1. 探偵事務所からの報告
  2. 探偵事務所への着手金の入金
  3. 探偵事務所による調査予定の計画
  4. 探偵事務所に関する不明点解消
  5. 探偵事務所による見積もり