探偵事務所への着手金の入金



探偵事務所への着手金の入金

探偵事務所と契約をすることを決めたら、探偵事務所に対して所定の金額を支払うことになります。探偵事務所が行う調査は、何かと手間がかかることも多いので、きちんと入金ができたことを確認できてから調査に入ることも多々あります。そのため、せっかく素晴らしい探偵事務所を見つけても、その後入金を忘れてしまい、調査が滞ってしまったということがないようにしたいものです。では、契約の際に入金する費用についてお話します。

この段階で入金する際は、調査費用全額を入金するというよりは、一部分の金額を入金するというケースが多いと言って良いでしょう。もし全額入金ともなれば、金銭的な負担が大きくなってしまうし、調査を依頼したいがすぐには全額の準備は無理ということになりかねないのです。あくまでも金銭的な負担を強いることなく、金額の一部を支払うのがポイントなのです。この際の支払い金額は、着手金とも呼ばれているのですが、これは探偵事務所が調査にスムーズに着手することができるように支払うものと言っても良いでしょう。

着手金をいくら支払うのかについては、探偵事務所の規定により異なってきますが、全費用の1割から3割で設定していることが多いです。そして残りの金額については、毎月の分割で一定の金額を支払っていくか、あるいは一括で支払ってしまうかという方法を取ることになります。言うまでもなく、入金関連の情報については、探偵事務所の担当者に聞いておくと良いでしょう。

関連記事

  1. 探偵事務所への最終的な清算
  2. 探偵事務所からの報告
  3. 探偵事務所による調査予定の計画
  4. 探偵事務所に関する不明点解消
  5. 探偵事務所による見積もり